2008年03月17日

Do night say tuned

どうもこんばんわ。

実は昨日も更新しようと思ったのですが、文章書いてる途中でエラーが発生したためブログの窓を強制的に閉じられて詰みました。

そんなことがあったので今日は昨日の要点を中心に話を進めましょう。


昨日は昼過ぎからスロットを打ちに出かけました。

クレ落ちイベント(初回BIGボーナス後にクレジットが自動で落ちたら設定5or6確定っていうイベント)だったので、ワンチャンありそうなその日まだボーナスを引いていなかった“楽シーサー”を打ってみました。

すると1kでビッグ引いてそのままクレ落ちして見事設定5,6の台をゲットできました。

歓喜しながら打っていたのもつかの間、

気がつけば下皿のメダルは全て飲まれ、追加投資を余儀なくされ・・・・・・結果1200GまでハマってREGでした\(^0^)/

その後もちょいちょい追加投資をして、安定するまでに全部で24kの投資をしました。

その後、友人にバトンタッチするも状況は好転せず結局その友人も25k飲まれて泣いて帰りました。

2人合わせて約50k(メダル換算で2500枚)の圧倒的敗北・・・・・!!

まぁ、8割くらいの勝率はあるから普通は勝てるんだけどね。

負けてもせいぜい1万とか、こんなひどいことにはならないハズなんだけどね。

こんな日もあるさと思うしかない結果でした。


日記のタイトル“Do night say tuned”を和訳すると「どないせいっちゅーんど!!」という意味で、これを更に標準語に直すと「どうしろと言うんだ!!」となり、

この日みたいに高設定座ったにも関わらずフルボッコにされたときなんかによく使う言葉です。




でも、1200ハマリはやっぱりひどいと思うんだ。



そこで数学的に検証してみました。


まずは楽シーサーの設定5,6のボーナス確率は

設定5:1/123

設定6:1/133

なのでここではアバウトに1/130として計算していきます。


まず1/130の台を1回転させたときにボーナスが引けない確率は

1−1/130≒99.23%


そして、1/130の台を1200回転させたときボーナスがひけない確率(1200回転ハマる確率)は

(1−1/130)^1200≒0.009454%




ってことでね、1/130の合算ボーナス値で1200回ハマリする確率は約0.01%という結果が得られました。

およそ1万回に1回の確率ですね。

実際の現場ではこーゆうことも起きるんで、確率ってのは非常に怖いですね。

逆にいい意味で紙のように薄い確率を引くこともあるんですけどね。

そんな感じで数学的検証は終わりです。


知ってる人は知ってると思いますが、僕は典型的な引き弱体質なのでわりとこんなことが起こったりします。

リアルラック高い人って羨ましいよね、マジで。

寿命と引き換えにリアルラックくれる死神とかおらんもんかね?ww


って言うのが昨日のまとめってカンジです。

ちなみに今日に関してはネタがないのですが、とりあえず必死こいて昨日の負け分くらいは取り返してきましたんでご心配なく。

今日はこの辺で失礼します。

ではまた次回。


ひとりごと:シーサーの予告音でいちいちビクっ!!となるのが非常に恥ずかしい。
posted by リュウセイ at 01:51| 埼玉 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。